フラッシュの通販価格を比較し「1つだけ」厳選紹介!Solarforce

(かなりアンバランスで不恰好ですが)デフォルトの6Pパターンではやはり握り易く且扱い易いサイズで!別売りのランヤードリングやクリップもあり便利。→本家は18650リチウムイオン充電池が使えないのでこれは嬉しい。ボディだけですので!使用には自分でバルブを選ぶ必要があります。

コスパがいい!

2017年02月18日 ランキング上位商品↑

Solarforce フラッシュSolarforce L2M フラッシュライト ボディ

詳しくはこちら b y 楽 天

気になる点は、分割ボディでスペース無く、メーカーロゴが申し訳程度になってスタンタードのL2よりも個人的にはカッコ良くないところ位です。また、中間パイプを外せば、RCR123A、CR123Aで全長が11cm程になります。とは言え!全体的には満足です。表面処理はあまり良い感じはないが!L2Pを選択すれば!高グレード処理品になるようです。800ルーメンのLEDユニットと合わせても4000円以下で買え、かなりリーブナブルにも思う。18650オンリーのモデルの方が見た目が良いですが!CR123AやRCR123Aが一つでも使えるところが長所です。テールスイッチは半押し出来ず!押し込んで点灯後に半押しでモードチェンジをするタイプだが!タッチやレスポンスは良いと感じた。ガラスがARコート済みなら100点でしたが!全体の出来は満足です。テストはしていませんが、パッケージには「防水・対衝撃」となっています。長く使えそうで嬉しいです。とにかく!スタンダードなL2ボディならば1200円と!かなりリーブナブルでスイッチやベゼルにしても好みでカスタマイズ出来きる楽しみもあり満足度がとても高いです。お値段は手頃ですが、品質は高いです。ライト好き(飾りでなく道具として)の自分にはかなり嬉しい製品を見つけました。→価格は約二倍。ただ!ねじ切りや勘合部の精度はULTRAFIREブランド比でもかなり良いと感じます。ちょっと固めでしっかりしています。XM-L Cree U2 バルブ3 modeをのせて使用しています。とてもリーズナブルな良品と感じます。CR123Aを1本でドライブさせる仕様の場合、ヘッドとボディのバランスがいまいちになります。噂通り仕上げが良く価格以上の仕上がりでした。→所有する!0.7〜1万円程度はしたFENIX・JETBEAM等の400ルーメンクラスのライトの立場は無くなってしまいました(苦笑)。スイッチは間欠点灯可能。 タクティカルベゼルが思いのほか鋭く、扱い注意です。当初はバルブを買い忘れて中身空っぽのライトでしたが、バルブ、電池を準備しやっとライトとして機能してくれました。CR123A1本仕様の小さめのフラッシュライトが欲しくて購入しましたが!期待したほど小さくない?意外なほど作りはしっかりしています。SUREFIREの6P愛用者です。下手な軍用ライトで何万出すよりか僕はこのメーカーで好きに組み!好きに使用したいと思いました(`_´)ゞボディの質感が最高ですね。surefireやホワイトウルフ等!1万以上するボディは高すぎると思い安くていい物も探していました。長文失礼しました。価格からすると、予想以上に出来が良く、嬉しい誤算。ただ、CR123電池にも対応できるため、ブランドロゴが、寸詰まりなのが残念です。。→半押し点灯出来るスイッチも多数種別売りあり。SUREFIREのスタンダード機である6Pと互換性あるとのことですが、6Pより、6Pディフェンダーといった雰囲気です。これは何本かリピートしそうです。頑丈にしては重くなく、スイッチも標準で十分使いやすいです。いままでこのメーカーは知りませんでしたが、表面加工やレンズの透明度など、加工が良く安物にはみえません。